児童学研究科

博士修士課程の修士論文口頭試問が行われました

20.03.22

児童学研究科では、2020年2月1日に、博士修士課程の修士論文口頭試問が行われました。今年は5人の院生が発表しました。この写真は発表会修了直後で、院生の「やりきった」という気持ちが表れています。
この修士課程の2年生は、今年はめずらしく女性だけですが、和気あいあいと研究に、実習にとがんばってきました。

PAGE TOP