人間栄養学研究科

カリキュラム・授業科目

人間栄養学専攻 博士前期課程

授業科目一覧(2017年度。開講科目、担当教員は変更になる場合があります。)

授業科目一覧

修了必要単位数

修了必要単位は、必修科目20単位と、基礎科目から2単位以上および主領域とする専門科目の食物科学領域または栄養科学領域から5単位以上、主領域としない領域から1単位以上を含めて10単位以上、合計30単位以上を修得すること。

専修免許状取得の条件

中学校教諭または高等学校教諭専修免許状(家庭)を取得しようとする者は、修了要件に加えて、専修免許家庭欄に印を付された科目より24単位以上修得すること[一種免許状(家庭)を取得している者に限る]。

栄養教諭専修免許状を取得しようとする者は、修了要件に加えて、栄養専修免許欄に印を付された科目より24単位以上修得すること[栄養教諭一種免許状を取得している者に限る]。

「食物科学」領域と「栄養科学」領域について

食物科学領域

栄養機能、感覚刺激(嗜好性発現)機能、体調調節機能を備え、人間の健康維持・増進において、その根幹を担っている食物を研究対象としています。食物の素材である食品の評価、食品の食物化における調理技術および加工技術の開発と評価、食品・食物・食環境の安全性、食物の成分変化と人間の受容性・食行動の関係等が含まれています。

栄養科学領域

人間の栄養、生活、健康能力(生理機能、身体機能)の相互作用を研究対象としています。エネルギー・栄養素・非栄養素の代謝と必須性ならびにそれらの生理学的意義、栄養状態の評価・判定、健康増進・疾病予防に寄与する栄養素の機能、ならびにライフスタイルや勤務形態、各種疾患、運動、身体活動に応じた栄養管理方法等が含まれています。

人間栄養学専攻 博士後期課程

授業科目一覧(2017年度。開講科目は変更になる場合があります。)

授業科目一覧

修了必要単位数

修了必要単位は、必修科目4単位と、主領域とする食物科学領域または栄養科学領域から4単位以上、合計8単位以上を修得すること。
注)博士後期課程担当教員が、研究課題に応じて担当する。

PAGE TOP